ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2012.10.20 Saturday

課外授業1時間目

先日行われた『オハコ秋の課外授業』

今までのマウント映画劇場から、今回は課外授業なので

YMCA東山荘、講堂での開催でした。

昔から御殿場の別荘地の一角に佇む東山荘。ノスタルジックな雰囲気です。

講堂と言う名にふさわしい趣です。



 

ロバ夫学園長の挨拶から始まり・・・


1時間目のキノコトーク。




昨今注目のキノコをテーマに、アーティストでグラフィックデザイナー、クーネルでのおなじみの

鈴木安一郎さん、グラフィックデザイナーでキノコグッズコレクターのとよ田キノ子さんを迎え

お二人のキノコワールド炸裂でした。



キノコの話をされる時の鈴木さんは、本当に楽しそう。



キノコ病を発症し、進行中のとよ田さん(笑) まさかの結婚式秘話まで(笑)



お二人のとっておきグッズを紹介していただきながら、キノコの魅力をお話頂きました。

終始お二人のディープな世界に引き込まれっぱなしの90分。

多彩なグッズからも見て取れる、本当に奥深いキノコの世界。

これからもっと熱くなっていきそうな予感。

鈴木さんの巨大キノコパネルも会場に登場し、キノコ一色の会場。

キノコLOVE。そんな一時間目でした。

これだけでもお腹いっぱい・・・・。

これだけでは終わらないのがオハコ。

さて、次は・・・






2012.10.14 Sunday

静岡新聞にご掲載いただきました。

 


先日の『オハコ秋の課外授業』 12日の静岡新聞 夕刊に掲載頂きました。

アートクラフトフェア、リンコロさんのフェスなど、様々なアート、音楽、クラフト

などの、今までこの地では無縁だったものが広がりをみせている気がします。

もっと、もっと面白い事が自発的に生まれてくればいいと思います。

この地で、そんな種を蒔いてくれた『ちばえん』さんの個展を明日は見に行こうと思います。

彼女のシュールな世界。

楽しみです。

ちばえん+キドコ工房 展
[ガシュガシュ。]
会期 2012.10/5〜10/16
13:00〜20:30 水曜休み
(在廊予定日 10/2. 9. 13)

茅ヶ崎 LAMAcoffee にて

会場のLAMAcoffee、とても良いお店です。
お近くの方、ぜひ足を運んでみてください。
2012.10.02 Tuesday

ご来場ありがとうございました

オハコ秋の課外授業にお越しくださった皆様

本当にありがとうございました。

今回は、少し趣向が違ったライヴイベントとなりましたが

皆様が楽しんで頂けたとすれば、幸いです。

本当にありがとうございました。

また、出演者、出展者、YMCA東山荘、スタッフなど関係された

全ての方、ご苦労さまでした。お疲れさまでした。


いや〜、キノコトーク!かなりディープな世界でしたが

すっと入りこめて、楽しめました。

鈴木さんのトークはさすがです!キノ子さんの帽子かわいい!

お二人の世界観を堪能しました。

明星/Akeboshiさん!最高のライヴパフォーマンス!

二人とは思えない音の厚さ!多重演奏!素晴らしいライヴでした。

画像など整理出来次第、また、ご報告します。



そして、アートクラフトフェアから始まった御殿場の秋イベントは、

まだまだ終わりませんよ〜

最後のおおとり!リンコロさんのアコースティックキャンプ!

10/6,7 長田山荘にて 詳しくはhttp://96.xmbs.jp/rincolo/




2012.09.19 Wednesday

オハコ秋の課外授業 出演者紹介


オハコ 秋の課外授業
きのこトークのゲスト とよ田キノ子さん






 プロフィール
1977年、静岡県生まれ。
専門学校 ルネサンス・アカデミー オブ デザイン(現・専門学校 ルネサンス・デザイン アカデミー)コンピュータグラフィックス科を第1期生として卒業後、
株式会社ファイブワンに入社。グラフィックデザイナーとして経験を積む。
その後、ウェブ業界に転身し、株式会社 博報堂アイ・スタジオを経て、
株式会社ソニックジャムに入社。アートディレクター、グラフィック&ウェブデザイナーとして、様々なウェブサイトの制作に携わる。
2007年に"キノコ病"を発症し、以後「とよ田キノ子」名義で活動を開始。
キノコグッズコレクションの展示や、
キノコをモチーフにしたイラスト作品展、キノコイベント等を開催。
日々、キノコの魅力を伝える"胞子活動"を行っている。
信州きのこ会会員。

キノコ好きにはたまらない、ブログ





とよ田キノ子さん監修 『乙女の玉手箱シリーズ』 その名も『きのこ』
グラフィック社より 絶賛発売中。


オハココメント

知る人ぞ知る!キノコポップカルチャーのカリスマ
先日の「TOKYO CULTURE CULTURE」でのきのこイベントは
大盛況で、キノコポップカルチャー界を引っ張るプリンセス。
イベント前日も東急ハンズで開催中の「きのこワンダーランド」
に出演と多忙の中、御殿場初登場です。
個人的にはツイッターでの発言が、とても面白い。
要チェックです。

鈴木さんとのトーク見ごたえある事間違いなし!





※送迎バスについて

 本イベントへご来場を予定している方へ

   迎え(PM5:30 御殿場駅乙女口(裏口)発 東山荘行き)
   送り(PM9:10  東山荘発 御殿場駅乙女口行き)
   送り(PM9:40〜45頃        同上          )

   上記の送迎バスを運行致します。電車等のご利用の方
   ぜひご活用ください。

   注)9時台のJRご利用の方は 9:10の送りバスをご利用ください。
     また、インター等駅以外への停車は致しません、ご了承ください。
2012.09.01 Saturday

オハコ秋の課外授業 アーティスト紹介


鈴木安一郎 (グラフィックデザイナー、アーティスト)


東京藝術大学 美術学部デザイン科卒 グラフィックデザイナー・アーティスト
女子美術大学・横浜美術大学・文教大学非常勤講師
平面作品を中心に個展およびグループ展での発表多数。現在ではギャラリーのアドバイザーを務め、
国際展等の企画運営も行う。
富士山の麓に生息するきのこの写真を撮り続け、2010年秋に「きのこの本」をピエ・ブックスより出版。2012年3月にはブラジル、サンパウロに招聘され
「EXPOSIÇÃO LIGAÇÃO ORGÂNICA」展を開催。
見事に拡大されたキノコ達の写真を展示、好評を博す。1999年創刊の画家のノート『四月と十月』に同人として参加。
マガジンハウスの雑誌『ku:nel』でも「やっちゃんのきのこ狩り」を不定期に執筆
中。


現在、新宿の伊勢丹にてショーウィンドウジャック!
写真・アドバイザーにて参加。




『きのこ絵』  9月中旬発売  ピエブックスより

前作『きのこの本』に続き、第2弾『きのこ絵』、待望の発売!
当日、会場にて販売予定。



オハココメント

雑誌『ku:nel』ではきのこのやっちゃんでおなじみの鈴木氏
グラフィックデザイナー、アーティストとして活躍されている。
先日の銀座での個展で、鈴木さんの作品を拝見させてもらい。
『かっこいい!』と言うのが、率直な感想だった。
『かわいい』と言うより全てを削ぎ落としたかっこ良さ。
きのこをこんな風に表現できるのは、鈴木さんだからなのだろう。
年間50日くらいは山に入るとの事。そんな鈴木さんのキノコ愛。
デザイナー、アーティストとしての目線と合わせて、興味深いトークに
なること間違いなしです。



『オハコ 秋の課外授業』 
9/29 土曜日  御殿場市YMCA東山荘
17:00 open/18:00 start
チケット 前売り 3000円 当日 3500円  (前売り、当日共小学生以下1000円)
メール予約&お問い合わせ info@ohaco18.com まで

 ※メール予約の方は、お名前、必要枚数、連絡先をお書きください。
  当日チケット代と引き換えになります。


Powered by
30days Album